Oct 17, 2017

奉献2周年長谷川美保オルガン演奏会報告

 10月14日奉献2周年オルガン長谷川美保オルガン演奏会が開催されました。まぶね教会で3回目のオルガン演奏会です。当日はどんよりとした曇り空でしたが、70名の方がご来場くださいました。
 「バッハに至る北からの道ー宗教改革期のオランダ・ハンザ同盟の北ドイツを旅する」と題して、16世紀のオルガン音楽をたっぷりと聴かせていただきました。メランコリックな旋律が幾重にもうねるようにして天に昇ってゆくような、人間の魂のドラマを体験させていただいた演奏でした。長谷川美保さんの演奏も素晴らしかったですが、オルガンや曲にまつわる楽しいトークも絶品でした。(オルガンの遺跡で紀元2世紀のものが出土したなんてご存知でしたか?)余談ですが、長谷川さんの演奏、そしてトークの間の身のこなし、ストップを操る仕草が素早く美しくて、最前列で聞かせていただいた私にはそれも見ることができて役得でした。オルガンの持つ豊かな音色を十二分に堪能した演奏会でした。(報告:石井智恵美)